Fetch as Googleでインデックススピードを高速化!意外に知らない回数制限は?

hhfeatured_wordpress1

立ち上げたばかりのブログでは

記事を書いて検索エンジンに

インデックスされるまでに

そうとうなタイムラグが生じてしまいます。

 

特にテレビ番組や旬のニュースを

取り上げるトレンドアフィリエイトにおいて

このインデックスされるまでの

タイムラグは死活問題です。

 

例えば

今、あなたがテレビを見ていて

これは面白くてアクセスも集まるぞという

ネタを見つけて記事を書いたとして

記事が検索エンジンに反映(インデックス)されるまで

3〜4日かかってしまったら

台無しでインデックスされる頃には旬が終わってしまっています。

 

このような事態を避けるためには

サイトを強くする他に

Fetch as Google(フェッチアズグーグル)という

グルーグルの機能を使うと、

作ったばかりのサイトでも

インデックスのスピードを

上げることができるので

動画を参考にして皆さんも試してみてください。

Fetch as Googleの使い方を動画で解説

Fetch as Googleの回数制限は?

今回、この記事を書くにあたって

改めてFetch as Googleについて

調べたのですが

まさかの回数制限があったので一応、紹介しておきます。

 

この機能なのですが

URLの送信は一週間に500回までだそうです。

 

1日あたり71件くらいの

目安なので全く気にすることはないと思います。

まとめ

Fetch as Goolgeはあくまで

Googleクローラーに

「新しい記事を書いたので記事を見に来てください」

という機能なので、

この機能を使ったからといって

即座にインデックスされるわけではないので

注意してください。

 

しかし今までインデックスまで

3日かかったのが1日になったりするので

是非試してみてください。

 

ただやはり一番は、

良質な記事を毎日、更新するのが

一番大事なので目的が早く記事を上げるになって

記事の内容がおろそかになっては意味がないので

皆さんも読者の為になる記事を書いていってください。

【当ブログ訪問者様へ期間限定で初心者用アフィリエイト教科書を無料プレゼント中!】

初心者が0ベースからしっかりと学べるように作成しています。一度、手に取ってお試しください。

サイト運営者 YUTO
1991年7月生まれ
 

複数のメディア運営・WEBマーケッター・独自コミニティの運営・企業サイトへのコンサル・サイト運営代行etc…

大学受験失敗→浪人→会計士受験→フリーター→パチプロ→ニートと人生のレールから滑落…

紆余曲折経てインターネットビジネスに参入。

2015年7月 トレンドアフィリエイト月収17万円
2015年10月 特化アフィリエイト開始
2016年4月 特化アフィリエイト月収25万円
2016年8月 特化アフィリエイト一サイト110万PV
2016年8月 月収80万円達成
2017年3月 月収250万円達成
2017年8月 特化アフィリエイト一サイト230万PV
一サイト収益月収60万達成
2018年1月 完全外注化の複数メディアの立ち上げ
2018年11月 複数メディアの合計PV数200万
2019年1月 企業のサイト運営代行を受注

インターネットを使ったメディア運営や企業のサイトへのコンサルなど様々な活動を行なっています。

特にSEO対策には多くの時間や労力を割き研究していて、実績・経験共に自信を持っています。

その経験を生かして少数精鋭の独自企画の運営で
多くの初心者をPC一台で稼がせ社会に縛られない人材を輩出し続けています。

現在は、海外と日本を行き来するデュアルライフを継続中。

自分と同じ価値観を持つ仲間

『目覚ましや満員電車など無縁で二度寝が許される自由な生活』

を本気で願うサラリーマンや主婦などに自身で稼ぐ方法をお教えしています。

少しでも興味を持ったらメルマガ内でもっと具体的な方法やクローズドな情報を発信しているので登録してみてください。

無料メール講座『AFFILIATE BEGINNER ASSISTANCE』の登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です